FC2ブログ
    中年会社員がネットショップ運営や日常等を気ままに書くブログ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    今日紹介する映画は2013年に公開されたギレルモ・デル・トロ監督の「パシフィック・リム」です。

    この映画は子供の頃に見たロボットアニメや特撮物を最新の映像技術で実写映画化した様な作品です。
    それもそのはずギレルモ・デル・トロ監督は子供の頃から日本のアニメや特撮物を観ていたそうです。
    なのでこの映画には日本のロボットアニメや特撮物テイストのシーンが多数登場します。
    なんと言っても素晴らしいのが怪獣と戦う巨大ロボット「イエーガー」の操縦方法はマスタースレイブ方式です。
    これはコックピット内のパイロットの動きをロボットがそのままトレースする物でジャンボーグAやガンバスター等と同じです。
    例えが古すぎて誰もついてこれてない様な気がしますが(笑)。
    だからイエーガーを歩かす為にコックピット内でパイロットも歩くという馬鹿馬鹿しさ(ほめ言葉)。
    他にも技を繰り出す前に技の名前を叫んだり、ロケットパンチを思わせるエルボーロケットがあったり。
    こういう映像が迫力満点の最新技術で観れるのは嬉しい限りです。
    そして現在、続編の企画が進行中だそうです。
    日本でもこんな映画が作れればいいのですが。

    スポンサーサイト

    【2015/05/20 22:20】 | おすすめ映画
    |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。